人気ブログランキング |

タグ:雛 幼鳥 ( 111 ) タグの人気記事

大きくなったね カルガモ

しばらく落ち着いていた猛暑が復活した
しばらく店頭にはなかったのですが、やっと買えた扇風機が大活躍です
外に出るのはどうしてもの用事だけで家に引っ込んでいます

少し前の早朝散歩です
B沼のカルガモ親子は大きくなって可愛い盛りは過ぎましたが、小さい可愛い時期を見ているので可愛いと思うのです
ヒナは6羽になりましたが、それからは減っていないようです
H23年8月撮影
c0079001_21344123.jpg
c0079001_2135039.jpg

B沼の景色

セミの羽化はアブラゼミばかりですが、充分堪能しました
カーテンに7匹もの羽化を一度に見ました 圧巻です

他のセミは鳴き声は聞くけれど、姿も見えず、幼虫も見つかりません
どういう場所を探せば見つかるのかな 
クマゼミ、ミンミンゼミ、ツクツクホーシ、なども羽化は同じだと思うのですが見てみたい

もっとも、孫はセミに興味は示したけれど、関心が他に逸れました
あちこちに興味関心があるのは子供の特権かしら
おとなの方が熱心です
by mimi-bird | 2011-08-10 21:54 | カルガモ

カルガモ親子

お散歩コースで見つけました
まだ生まれたばかりでしょうか
人は多いが親子のカルガモに関心を持つ人は少ない
それでも、その後カメラを持って狙っている人も何人かいました
見つけた2日後に、デジカメで撮りました
H23年7月撮影
c0079001_102464.jpg

人が多いここでヒナ連れを見るとは!!
ヒナは9羽 その後8羽 昨日は7羽でしたでしょうか
バンのヒナもいました こんなところでと、嬉しくも、あわれと感じました

でも、デジスコ用意して、サポートしてもらい、撮りに行く気にはならないのです
双眼鏡を持って行くのがせいぜいです
by mimi-bird | 2011-07-28 15:50 | カルガモ

モズヒナ(古~~い 在庫) 動画

やっと動画の音声を入れ替えられました
下の子です 
お聞き苦しい声は消えましたので、UPです
まあ、まずは見て下さい 

H17年4月撮影
>

by mimi-bird | 2010-12-28 17:43 | モズ

古~~い在庫から モズ

現在鳥見に行けません 
地元を散歩はしていますが、デジスコは出来ないのです
それに、どうせ地元ではどうしても撮りたい鳥がいません、、、

在庫で鳥見していて、幸せな時を追体験してます
古~~い、季節違いの在庫ですが、前のブログには出しましたが、消えたブログですから再登場です
H17年4月撮影
c0079001_15301083.jpg
c0079001_15305460.jpg
c0079001_1532144.jpg
c0079001_15325494.jpg

巣立って3日目のモズのヒナ
3羽が散らばっていました
お父ちゃんを紹介 お疲れ気味です
c0079001_15364722.jpg

お母あちゃんも紹介しましょう
c0079001_15382853.jpg

お母ちゃんはおっとり型、お父ちゃんがマメマメしく頑張っていました

More ヒナをもう少し
by mimi-bird | 2010-12-23 20:50 | モズ

今年のヒナ アオバズク 

やっと涼しくなりました
昨夜は激しい雷の後、激しい雨が降って涼しくなりました
天気予報では雨も雷も予報してなかったのに、、、
今日も日中は暑かったけれど、夜にまた激しい雨で、やっと涼しくなり、本格的な秋になったようです

画像は今年のアオバズクのヒナです
H22年8月撮影
c0079001_1727574.jpg

今年のヒナは2羽でした その後生まれたのかな 
巣穴を離れなかったから、もしかするともう1羽いるかなと噂したのですが、確認は出来ていません
c0079001_17283264.jpg
c0079001_1729211.jpg

ヒナの羽毛はフワフワですね
c0079001_17294038.jpg

お母ちゃんのそばにヒナがいます
c0079001_17355968.jpg

お父ちゃんは少し離れています 一緒の画面には入りません
c0079001_17381129.jpg

お母ちゃんがノビをしました
c0079001_17391088.jpg

少し遅れてヒナもノビ でも、うまく撮れなかった、、、

お友達と良く見える場所はないか、日影で涼しい所から見えないかと探して飽きもせずにヒナを見つめていました
暑い日で、ほとんど人はいませんでしたから、ゆっくり眺めていられました
ありがとうございました
by mimi-bird | 2010-09-14 21:46 | アオバズク

子育ての記録 19 カイツブリ

今日も暑いです 早朝散歩だけでした
今日はこの夏初めて地元で電線のコムクドリオス1羽を見ました
これからしばらくは電線のムクドリの群れに交じっていないか気になる季節ですね

在庫のカイツブリのヒナ2羽の場所の動画をUP
同じような場面ばかりです
もう、見たくない人は見ないでネ
私にはこれくらいしか最近の画像ははありません、、、 この後はもうないのです(グスン)
H22年7月撮影

浮き巣の上で母鳥と生まれたばかりのヒナが2羽くつろいでいます
ここは車の騒音がないので、音楽を入れないままです

浮き巣の上で待つヒナ2羽
目の前を鳴き声も高く親鳥が一瞬通ります
お母ちゃんは来たけれど、「あれ!? お母ちゃんご馳走なし?」

まだ生まれて間もないヒナの口に大きな餌を無理やり突っ込むママ
新米ママかな

お母ちゃんの背中にオンブしてかくれんぼうのヒナ
お父ちゃんが来るとぼろっと転がり出ます
お父ちゃん登場は最後の方一瞬です

お母ちゃんの背中にオンブして泳いでます
ヒナはまだ小さくて羽に潜ると隠れてしまいます
時々顔を見せて、好奇心あふれる様子で周りを見ています
お父ちゃんが餌を持って来ないかと見ているのかも
by mimi-bird | 2010-07-28 17:30 | カイツブリ

子育ての記録 18 カイツブリ

今日も猛暑です 夕方になってゴロゴロさまが鳴っている 雨が降って涼しくなるかな
早朝ウオーキングは快調です 朝食前に2時間 1万歩いきました
重いものを持たずに、ゆっくりは歩けるようです
でも、写真撮る場面には出逢いません
帰って、朝食をして、運動すると、眠くなる、、、

5羽のヒナのカイツブリですが、今日やっと若鳥になった雛を見ました
やはり、生き残っていたようです
草丈があって近寄れないので確認できたのは2羽だけでした
親鳥は2羽仲良く、もう消えた浮き巣のそばで、鳴き交わしていました
ここの5羽のヒナは早すぎる独り立ちをしたのかしら?
すっかり若鳥になっていました

実はもう一か所2羽のヒナの浮き巣を観察しました
お友達が巣材集めをしているのを見つけて、5羽のヒナがオンブを卒業するころに生まれると待っていた浮き巣です
5羽と2羽で子育ての様子が少し違うようです
もしかすると、年数を経て息が合うようになったカップルとまだカップルになって日が浅いカップルの違いかも
年数を経ると卵をたくさん産むのかしら?
H22年7月撮影
c0079001_148788.jpg

まだ生まれたばかりの様子 浮き巣は小さいです
もっと生まれるのではないかと期待しましたが、2羽だけでした
c0079001_148216.jpg

はじめは、お父ちゃんも子育てに参加していました
c0079001_1484123.jpg

ヒナを浮き巣に残して、お母ちゃん、お出かけは餌採りか、巣材追加でしょうか
c0079001_1485469.jpg

オンブはお母ちゃんが独り占め
c0079001_149445.jpg

c0079001_1491773.jpg

オンブしたヒナの表情は2羽でも、5羽でも同じですね
c0079001_1493385.jpg

ヒナが2羽だと、お父ちゃんが参加しなくても、子育てできるようです
長い時間オンブを楽しんだお母ちゃん、お父ちゃんが餌をなかなか持って来ないので、怒っているようでした
「お前さん、どこに行ってたんだい、子供たちがお腹すかせていたじゃないの!!」と、追いかけていました
「そ、そ、そんなこと言ったて、さっき戻ったらいなかったじゃないか」
そうそう、見ていましたよ、お父ちゃんが餌もて来たのに、オンブしたお母ちゃんが遠くに行っていたのを
縄張り侵入した他のカイツブリには強気のお父ちゃんですが、お母ちゃんには弱そう、カカア殿下ですね

タイミングが少しずれただけなのですが、、、
この後は、お父ちゃんはあまりそばに来ないようでした
お母ちゃんは独り占めでオンブも子育ても楽しんだのかな?
仲直りして、来年もカップルを組むのかな?

動画もありますが、また別の日にUPしましょう
by mimi-bird | 2010-07-25 17:04 | カイツブリ

子育ての記録 17 カイツブリ

消えたと思ったカイツブリ5羽のヒナ 
3羽いたというので、今日さっそく雛を確認しようと行ってみました
ところがヒナが見つからないのです
浮き巣はもう壊れかかっていて、使われている様子はありません
成鳥は2羽いて、潜ったり、エビを捕まえて食べたり、鳴き交わしたりしています
餌をねだりに来るヒナがいないのです 
生後25日、まだ自力では充分な餌は捕れないでしょう、どうして、、、
30分も待ちましたが、出てくる気配がないのです

その後Nさんから、今日はヒナ5羽を見たとメールがありました
私の前には姿を現さないヒナたち グスン
もう親鳥から離れているのでしょうか
また、行ける日に確認行ってみますが、行動範囲が広くなり、探すのはますます難しくなりそうです、、、


今年観察続を続けたカイツブリファミリーを、デジスコで記録できた最終日です
最初にヒナ2羽を確認した日から、11日目でした
H22年6月撮影
c0079001_2155845.jpg

お母ちゃんが突然立ち上がり、羽を大きく広げました
「さあ、子供たち、遠足に出発ですよ」
c0079001_215775.jpg

お母ちゃんの後に水に降りた雛たち
c0079001_2201789.jpg

オンブしているのは1羽だけ 雛は自力で泳ぎます
c0079001_2221643.jpg

2羽オンブしてますね カメラが追いかけられずにフレームアウト
c0079001_2223598.jpg

ヒナ5羽水面に浮かんで親鳥が出てくるのはどこかとキョロキョロしてます

今年のヒナ5羽のファミリーは浮き巣にいることが多く水面になかなか降りませんでした
やっと泳ぎだしました 遠足の始まりです
昨年は朝は浮き巣にいて、日中少しづつ距離を伸ばして上流や下流に行ってました
遠足しながら、餌採りの訓練をしていました
夕方にはまた、浮き巣に戻っているようでした
動画を一枚


この後は見えていましたが、遠いところで、餌をやりながら餌採り訓練をしているようでした
機材担いで追いかけるのは今の私は自粛です

今年は、もうこのファミリーはデジスコでは撮れないと諦めました
息の合った親鳥夫婦の子育て 
子だくさんだとパパはイクメンパパになり、かいがいしくヒナの世話をする様子は、見ていて楽しいものでした
感動をありがとう
by mimi-bird | 2010-07-08 19:52 | カイツブリ

子育ての記録 16 カイツブリ

朗報が届きました
長年同じフィールドを観察記録しているNさんから、ここのヒナが3羽泳いでいて、小さな声で鳴いていた
親鳥もそばにいたというのです
犠牲になったのは2羽、3羽は生き延びたようです
私が見た時は事件があった直後で、親鳥のそばにも来なかったけれど、どこかに隠れて逃れたのでしょう
危険が去って、落ち付いて、親鳥と再会出来て、また子育ては続いているのでしょう
自然界の掟は厳しいけれど、それを乗り越えて生き延びるチャンスを得た子供たちはきっとたくましく育つでしょう

下の写真と日と同じ日 最初にヒナ2羽を確認した日から9日目ですが 動画をUP
画像は悪いですが、プロではないし、雰囲気は伝わると思うし、記録なので、、
H22年6月撮影
浮き巣の上の母子


ママ乗りたいよ~~


ママは立ち上がって


浮き巣の上で


大物ゲット

by mimi-bird | 2010-07-07 20:38 | カイツブリ

子育ての記録 15 カイツブリ

今は消えていなくなってしまった 雛5羽のカイツブリの記録です
最初のヒナ2羽を確認した日から、9日目です
H22年6月撮影
c0079001_13371570.jpg

ヒナ5羽揃って浮き巣の上や周りにいます
c0079001_13374265.jpg

このアンヨは誰の?
c0079001_13375991.jpg

雛のポートレイトはボケてます トリミングしてます、、、
c0079001_13381167.jpg

お母ちゃんも時々は浮き巣に戻って休憩 雛はすかさずに背中に潜り込もうとします
でも5羽全員はオンブ出来ません
お父ちゃんも、ちゃんとそばにいて潜ってきては、雛たちに餌を口移しにやっています

でも、お父ちゃんはこの頃には短時間しか、ヒナのそばにいないで、餌をやると長い時間戻らないこともあります
長い時間戻らないのは何故か考えていましたが、お父ちゃんは縄張りを守っているのかもしれません
境界でカイツブリ同士の激しいケンカを見たことがあります
by mimi-bird | 2010-07-06 16:13 | カイツブリ