<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

モズヒナ(古~~い 在庫) 動画

やっと動画の音声を入れ替えられました
下の子です 
お聞き苦しい声は消えましたので、UPです
まあ、まずは見て下さい 

H17年4月撮影
>

[PR]
by mimi-bird | 2010-12-28 17:43 | モズ

古~~い在庫から モズ

現在鳥見に行けません 
地元を散歩はしていますが、デジスコは出来ないのです
それに、どうせ地元ではどうしても撮りたい鳥がいません、、、

在庫で鳥見していて、幸せな時を追体験してます
古~~い、季節違いの在庫ですが、前のブログには出しましたが、消えたブログですから再登場です
H17年4月撮影
c0079001_15301083.jpg
c0079001_15305460.jpg
c0079001_1532144.jpg
c0079001_15325494.jpg

巣立って3日目のモズのヒナ
3羽が散らばっていました
お父ちゃんを紹介 お疲れ気味です
c0079001_15364722.jpg

お母あちゃんも紹介しましょう
c0079001_15382853.jpg

お母ちゃんはおっとり型、お父ちゃんがマメマメしく頑張っていました

More ヒナをもう少し
[PR]
by mimi-bird | 2010-12-23 20:50 | モズ

地元の オオバン

今日も地元での散歩だけでした
それでも、ツグミ、ジョウビタキオス、メス、シメ、カシラダカ、シジュウカラ、アオジなどの冬鳥を少ないながらも見て一安心
少なくても今年も来ていた 普通種も来なくてはネ
でも、毎年見ている、アカハラ、シロハラ、アカゲラ、オオジュリン、クイナなどは今期、地元ではまだ見ていないのです
ルリビタキ、ヒレンジャク、アトリ、マヒワ、ウソ、タゲリ、オオハクチョウ、など観察できた年があったとは信じられないくらいです

また在庫のオオバンです
H22年11月撮影
c0079001_17212848.jpg

バンのそばにいたオオバンです
オオバンは10月に来て6月くらいまでいる
冬鳥ですが、一年中いるような気がする
毎年オオバンだけは増えているようだ
カモたちが飛び去ってもオオバンは残っていることが多い
[PR]
by mimi-bird | 2010-12-11 17:55 | オオバン

地元の バン

冬の寒さがやってきました
青空で、空気が澄んで気持の良い寒さです
でも、今日は散歩だけ 歩くのも控えめにした方が良さそうな状態です
 
冬のセッカが珍しく目立つ所にゆっくり近い所に止まっていましたが、機材がなく見ていただけです
地元の在庫からです
H22年11月撮影
c0079001_14482131.jpg

前額が緑色 冬羽か若鳥かでしょう
c0079001_14485421.jpg

上の個体とすぐそばにいましたが、別個体 前額がもう赤みが強い 夏羽移行中 正面顔
c0079001_1449767.jpg

水草を食んでます 植物性なのです
植物性なら縄張り争いはないかと思うのですが、時々激しいく追いかける姿を見る
c0079001_14491931.jpg


地元にはバンは一年中いるはずです
でも、子育て時期は見えなくなる 営巣を見た年もあるのですが、最近は見ていません
若鳥になった頃にまたよく見かけるようになる

バンは年上の兄弟が子育てを手伝うヘルパーさんがいるという
残念ながら間近に見たことがない いつかチャンスがあるかしら
[PR]
by mimi-bird | 2010-12-09 15:25 | バン

ピンクの番外 野鳥ではありませんが

K公園のセンターの受付にピンク色のシマヘビが飼育展示されていた
最初は「珍しい」と見るだけでしたが、撮っておきたいと思い、もう一度センターに寄る
H22年12月撮影
c0079001_11545851.jpg

全国でも珍しい部分白化個体 目が黒いのでアルビノではないそうです(アルビノだと色素がないので目もピンクになるとか)
ちょうど動いている場面が撮れました 動きはやはりヘビそのものです
「凄いことになっている」とセンターの受付のお姉さまの言葉です

K公園の中で学芸員さんが見つけたそうです
ケースの中ですが、冬眠するとそのまま死んでしまう可能性があるというので床暖房の飼育箱です
生後約3カ月 太さは子供の小指くらい 長さは37㎝くらいだそうです 小さく見えました
食べ物は小さなトカゲや冷凍ピンクマウスで、丸のまま飲み込み、お腹が膨れるそうです
水も飲みに来るそうです

いくつかの新聞にも載り、来館者を増やしているようです
ヘビは苦手ですが、可愛いと思える個体ですし、何だか御利益がありそうです
[PR]
by mimi-bird | 2010-12-06 19:32 | 動物

幸せの青い鳥 ルリビタキ

そして、また青い子を探しに歩く
まず、メスを鳴き声に気が付いて探すと、いました~~♪
梅の木の中にいるのを確認 でも、枝かぶりから出てこないまま、藪に隠れて戻ってこない
まだ落ち着いていないのでしょう

またぐるっと回って、青い子が出てないかと行くとポイントにカメラマンが一人
ぁ、構えた 出たのかも、と後ろからそっと見るといました♪
後ろにいた機材を持った連れ合いに合図 珍しくタイミング良くスムースに受け取れる
H22年12月撮影
c0079001_1456696.jpg

杭の上ですが、今季初めて逢えた青い子です
ラッキー~~♪
1年半ぶりに出逢えた青い子、お久しぶりで~~す♪

この写真を携帯で何人かに送りました 携帯の小さな画面で見られるようにトリミングです
時々私の野鳥趣味にお付き合いしてくれるお友達にです
幸せの青い鳥です 
お友達にも私にも 幸せを運んできてね~~  見ているだけで幸せな私です
c0079001_14562550.jpg
c0079001_14563777.jpg

杭の上でないのは枝かぶり もっといい場面もあったのに照準出来なかった、、、

ほんの2,3分の出逢いでした
カメラマンが数人きましたが、撮れたのは何人もいませんでした
日に何度か出ているのかもしれませんが、分かりません
そのうちにまた、愛想良くなるかな 
でも、何度も逢いに行けませんが、今回逢えて良かった
[PR]
by mimi-bird | 2010-12-05 20:30 | ルリビタキ

オレンジ色の子 ジョウビタキ

青い子がブッシュに隠れている時に飛び込んできて、青い子を追いだしてさらに奥の藪に追い払った子です
H22年12月撮影
c0079001_15283216.jpg

ルリビタキのオスは気が弱い “頑張って!”と声を掛けたくなります
ジョウビタキはメスの方が気が強いようですが、オス同士ならルリを追い払う
追い払った後も鼻息荒く、戻ってこないように見張っているようでした
c0079001_15285026.jpg
c0079001_1529486.jpg

「二羽いる」と言うと「そんなはずはない」という声が聞こえました
ルリビタキとジョウビタキがいたのです
お隣にいたカメラマンは「ジョビじゃ撮ってもなぁ~」など言っていましたが、その声をしり目にジョビにシャッター押していました
この日の最後の鳥撮りでしたからネ

この子のお陰で、この日は青い子にはもう逢えませんでした
[PR]
by mimi-bird | 2010-12-05 20:26 | ジョウビタキ

赤い子の所にいたのは カシラダカ

ベニマシコは見ました
ブッシュの中にいましたが、全身は見えない
やっと撮れたのは、またカシラダカでした
H22年12月撮影
c0079001_184025.jpg

黄色い子もいました
アオジです
連れ合いは「黄色いのがいる」と、見つけたようです
私は飛び去る時にお腹が黄色いのを見ましたが、どこに入ったか分かりませんでした
キセキレイは先日の所には見つけれらませんでした カメラマンがいたので、誰かいたのかも、、、

その後も待ちましたが、赤い子は出てきませんでした
もうしばらくしないと撮らせてもらえないのかな 地元にも今期も来てくれるかな
[PR]
by mimi-bird | 2010-12-04 18:44 | カシラダカ

冬鳥の定番 ホオジロ

青い子の所には青い子はいませんでした
どうやら、まだ出が悪いそうです
一番野鳥の多いポイントに行く
赤い子ベニマシコは気配もありません
ツグミ、シメ、ヒヨドリがたくさん高い所にいます、、、
やっとホオジロを見つけました
普通種ですが、最近めっきり少なくなっています
H22年12月撮影
c0079001_1036117.jpg

背景が黄色い子です(涙)
c0079001_10362347.jpg

正面顔も
c0079001_10363585.jpg

最初は青空バックの枯れ葉の残った枝に止まっていました
K公園でも見たのは数羽だけです
まだ少ないだけならいいのですが、、、
[PR]
by mimi-bird | 2010-12-03 20:52 | ホオジロ

青い子に逢いに カワセミ

やっと青い子、赤い子、黄色い子に逢いに行きました
いま公共交通機関を使って行けるところは少ないのです またK公園です
まず最初に逢った青い子です
H22年12月撮影
c0079001_13584490.jpg
c0079001_135914.jpg

公園に着いて入り口近くで、機材セットしただけで出発しようとしたら、連れ合いが「またここでしか逢えないかもしれないよ、押さえておいた方がいいのでは」と
そういえば前回も朝撮らなっかったら、帰りにはいなかった その間も他の鳥の出も悪かった
「確かに」ちょっと不吉な予感もしましたが、素直にシャッター押しました
地元にもいるけれど、自由に飛び回っていて、撮らせてくれないし、、、

在庫が少ないので種ごとに少しづつUPします
もったいぶるほどの画像はないのですが、、、

野鳥に逢いたくて、つい歩きすぎてしまう
歩くのは必要ですが、適度にというのが難しくって、、、
[PR]
by mimi-bird | 2010-12-02 21:21 | カワセミ