ご近所さんに見てもらいたい コムクドリ

まだ満足するのは、撮れていない コムクドリ  
H18年8月撮影
c0079001_16565618.jpg

それでも、ご近所の方がいる時はご挨拶して、話をする お邪魔していることもあるし、、
c0079001_16583774.jpg

タイミングが良ければ、電線にいるコムクドリをスコープで見てもらう
せめて、赤い実でもと、スコープで見てもらうことも
結構、喜んでくれる 
カラスとスズメ以外の鳥がいると、びっくりされる

でも、鳥がいて集中している時に突然声を掛けられると、そっけなくしてしまう、、、
少ないチャンスを逃した そういうのは、男性だ、、、

帰りがけに、双眼鏡を持って川べりに座り込んでいる母子を見たら、つい声を掛けていた
カワセミ待ちだった
でも、「今はカワセミより、コムクドリを見て」と、カメラの液晶画面を見せた
「可愛い~~♪」 と女の子の瞳が輝いた お母さんも喜んだ
隣の小学校の生徒さんでしたが、見つけて会ってもらえたかな?
カワセミは川沿いに時々散歩していれば、いつか必ず会えます
でも、コムクドリは時期が限定です 今が残り少ないチャンスです
[PR]
by mimi-bird | 2006-08-29 17:15 | コムクドリ


<< 昨年の画像から ライチョウ もうすぐお別れ ツバメ >>