カモは増えたけど、、、 オナガガモ

今年は変な気候です
11月というのに、夏日
それでも、確実に冬鳥が来ているらしい
B沼にも、普通種のカモが増えた

でもこのところ見かけるカワセミはいなかった
まだジョウビタキも見ていないですが、、、
H23年11月撮影
c0079001_22554926.jpg

オナガガモも来て、数も増えてきた
デジカメ単体ですが、、、
c0079001_2257542.jpg

今日は夏日で晴天青空、中学生が団体で写生をして、大人のグループもいくつか写生らしかった
保育園児も保母さんと遊びに来ていた、ジョギングや散歩の人も多い日でした
外に出て、空気を吸いたくなる、気候でした
[PR]
# by mimi-bird | 2011-11-01 23:15 | オナガガモ

冬鳥 キンクロハジロ

お久しぶりです
野鳥に出逢うチャンスが少ないのです
でも、近所の B沼散歩でこの冬、始めてキンクロハジロを見ました
ちょっと嬉しくてデジカメ単体で、パチリ
H23年10月撮影
c0079001_1311330.jpg

冬鳥ですね、ここでもジョウビタキ には逢えるかな
c0079001_1312992.jpg

ようこそ、いらっしゃい 6羽いました
まだオスも黒白がはっきりしていないようです
通りすがりなのか、冬の間はいるのか、まだ分かりませんんが
以前にもB沼で見た事があるような
一度だけ、カワセミを見たのですが、その後は逢えません、、、
c0079001_1314637.jpg

サザンカは今、B沼公園で一番きれいな花です
キンクロハジロもサザンカもデジスコで撮れば、もっときれいでしょう

近況
[PR]
# by mimi-bird | 2011-10-21 17:03 | キンクロハジロ

過去画像で

また、A瀬に行きました
お友達に車で、ご一緒していただきました
前回の下見のお陰でポイント分かったので、折り畳み椅子で座って待ちました
人がいない時はお喋りに花が咲きますが、目は鳥を探しています
前回より野鳥もカメラマンも増えていました
が、双眼鏡でもはっきりと捕えるのは難しい、、、
上向きで枝かぶり、双眼鏡を持っているのが重い、野鳥は小さく良く動く、、、
野鳥を見るってこんなに難しいんだ、と改めて思う
フィールドにいたのに、はっきりと見ることが出来ない無念さから、過去画像を引っ張り出しました
H21.10月撮影
c0079001_841545.jpg

コサメビタキ ↑
c0079001_8425438.jpg

サメビタキ ↑
H22.10月撮影 
エゾビタキ ↓
c0079001_8445294.jpg


お友達に携帯で画像送りました 小さな画面でも見えるように大きな画像です
良く似ている秋の三兄弟です 
双眼鏡でも見分けが付かないのを、はっきりと見たいという私にお付き合いいただきました
青空晴天の下、お友達は野鳥カメラマンの不思議な行動に驚いていましたが、新鮮な空気を吸いお喋りし、ランチも楽しみました
引きこもりがちな私にお付き合いいただいていただいて、ありがとうございました
[PR]
# by mimi-bird | 2011-10-08 15:24 | コサメビタキ

野鳥はいるけれど、、、

久しぶりのA瀬は静かで気持ち良い
でも野鳥の気配が少ない
目に入る姿、聞こえる鳴き声はシジュウカラばかり
ハシブトガラスが騒いで、飛んでいるので猛禽でもいないかと見上げるが目には入らない
しかたなく、デジスコ合せにヒガンバナでも撮ろうかと
c0079001_10251611.jpg

スコープが傾いて直すのに手間取る、、、機材持って来ない方が良かったかも、、、

「何か見ましたか?」とそばに機材セットしているのを見て寄って来た人に聞かれる「何も、シジュウカラしか、、、何か見ましたか?」
コサメ、エナガを見た人がいるらしい
ノビタキもいるらしいがポイントまで移動するのは今の私には負担なので諦める
以前サンコウチョウと、コサメビタキのポイントで椅子に座り待つ
鳥影は多いが、コゲラとシジュウカラばかり 
それでも小鳥の姿をたくさ見て、楽しかった
ヒヨドリも少ない、モズの高鳴きは聞こえるが姿は見えない、ハシブトガラスがやたらに多い

やっと以前のキビタキポイントに到着
少し先に野鳥カメラマンが数人いる
そこに秋のヒタキ3兄弟サメビタキ、コサメビタキ、エゾビタキが大きな群れでいました
キビタキ、シジュウカラ、コゲラ、メジロも混ざっているようです
キビタキはメスばかりと言っていましたが、秋は若オスはまだ色が出ていなくてメスタイプなのです
成鳥オスの黄色い子は少ないけれどいました
残念ながら双眼鏡でも姿勢が悪いので、はっきりとは見えません
H23年10月撮影
c0079001_10455349.jpg

デジスコで野鳥はもうこんな写真しか撮れません、、、
ミズキの小さな実を食べに来ているようです
c0079001_10474745.jpg

動かない花もこんなところです
[PR]
# by mimi-bird | 2011-10-05 16:48 | エゾビタキ

久しぶりにデジスコ

やっとA瀬に行くことが出来ました
夫が「車がないならタクシー使って行けばいい」
と言いだし、サポートもしてくれました
転居以来初めてデジスコをセット
前日にセットできるか,シャッターが押せるか、照準出来て合っているか、試してみる
でも、使い方を忘れている 照準器の電池は切れていた 
夫は私以上のメカ音痴ですから、夫に説明してやってもらうが、電池交換だけでも一騒動
私は手先が不器用なだけでなく力が入らず、ねじを緩めたり締めなおすことも出来ないのです
ネジを時計回りに回すと閉まり、緩めるには時計と反対回り、など確認しながらです
デジスコの機材を持っていなくてもいいとは思っても、積極的にサポートしてくれる夫に言いだせなかった、、、
滅多にないチャンスです
前日、家の中からのデジスコお試しです
c0079001_21283038.jpg


その日はお天気も良く気持ちよい気候
野鳥は行けば何とかなるだろう、今の時期、いないはずはない と出かける
なかなか出逢えませんでしたが、野鳥カメラマンが何人かいてそこに大きな群れがいました

サメビタキ、コサメビタキ、エゾビタキ、キビタキの群れらしい
シジュウカラ、コゲラ、メジロも交じっていました
噂ではこの森にオオルリの若、サンコウチョウがいるらしい
モズの高鳴きも何箇所かで聞きました
遠くて良く動き、双眼鏡も扱いにくくなっていて、姿勢が悪く、上向きでは、はっきりとは見えない
たくさん飛びまわっていて、動きは分かるけれど、どこに誰がいるか分からないのです、、、
視力も衰えています 液晶画面がはっきり見えません
それでも秋の一日 夫のサポートをもらい一日楽しく過ごしました
ひどい画像は明日にでも、一応出しますか、、、
[PR]
# by mimi-bird | 2011-10-04 21:38 | 未分類

秋の香り キンモクセイ

散歩していると、秋の香りが漂ってきた
ついこの前までは夏の暑さでしたが、もう秋ですねぇ~~
H23年10月撮影
c0079001_16212559.jpg
c0079001_16213918.jpg

キンモクセイは2日前には黄色くて小さな蕾でした
カメラも持っていなかった
咲き始めはクリーム色なんですね
クリーム色見て、ギンモクセイとキンモクセイの合いの子があるのかと、思ってしまいました、、、
咲き始めはきれいで香りも清楚です
[PR]
# by mimi-bird | 2011-10-02 16:33 |

ヒガンバナ

今日も蒸し暑い 暑さ寒さも彼岸まで というがヒガンバナが早くも咲いていた
c0079001_1504692.jpg

B沼の今年生まれのカルガモたちはもう立派な若者です
6羽揃っています
c0079001_1545490.jpg

朝の散歩で、先日の白い芙蓉がピンク色になっていた
酔芙蓉だ!
c0079001_14574842.jpg

ノウセンカズラもパチリ
c0079001_1515416.jpg


近況
[PR]
# by mimi-bird | 2011-09-19 15:21 |

リハビリで

リハビリは好きなこと、やりたいことをするのが一番良い
とPTやOTの方に言ってもらい
「またカステラが焼きたいな~~」と言うとどこの部分が出来ないのひっくり返すのに、エイッヤッと勢いを付けてなど励ましてくれ、
いったんは諦めていたカステラ作りを再開
古く使いにくくなった道具類も一新

この夏の猛暑と節電と引っ越し騒ぎで、しばらく焼けませんでした
それでも、断捨離しないで、特別場所を設けカステラをまた焼けますようにと願っていました
もう作れなくなるのではという思いで焼きました
難しい所はサポーターを呼んで手伝ってもらいました
c0079001_21383343.jpg

お世話になった方に食べていただいて完成する私の趣味です

今回は病院に外来に行くついでにお見舞いする予定で、
入院中のお友達に、ぜひほんの少しでも食べてもらいたいと作りました
2月の入院時にお世話になり、この写真にも映っている カステラ包丁 をいただいた方です
 
大変でしたが、完成しました 
やりたいという思いが、出来ないかもしれないという不安を乗り越えさせてくれました
私のリハビリメニューの一つです
[PR]
# by mimi-bird | 2011-09-14 22:04 | 未分類

ふよう

あの日から半年
わが身も難病に見舞われて、援助を受けないと生きてはいけない生活 他人事とは思えない
被災地に我が家で出来た援助は、スズメの涙の義捐金だけです
自力で生きていきたいのに、援助を受け、感謝し続けないと生きていけない生活
TV画面を見ていて、被災者がどういう気持ちでいるかと思い、こらえている涙が溢れだします
普段は封印している感情を出し、涙を流すことも、必要でしょう

今日の散歩です
H23年9月撮影
c0079001_15484147.jpg
c0079001_1549398.jpg
c0079001_15492599.jpg

芙蓉がきれいに咲いている
上の方にはノウセンカズラも咲いていた
チョウはイチモンジセセリだけでした

後に白い花は夕方にピンクになっていて、酔芙蓉だと分かりました

写真はなしですが、近況
[PR]
# by mimi-bird | 2011-09-11 16:26 |

花にチョウ

久しぶりに天気が安定し、散歩できました
この頃は天気も不安定で、リハビリや病院が多くて、無理も効かずに散歩も出来ませんでした
やっと近くを散歩 散歩が一番のリハビリになる
今日は花のところにチョウが何羽かいました
H23年9月撮影

c0079001_16515145.jpg

アゲハ
c0079001_16525785.jpg

ツマグロヒョウモンのメス
c0079001_1653145.jpg

キチョウ
c0079001_16533420.jpg

クロアゲハ

他にも アオスジアゲハ、ヒメアカタテハ、ヤマトシジミ、イチモンジセセリなどいました
この花の蜜はチョウを誘うのでしょう
数は多くないのに、種類がいくつかいて、こういう所でも生きものはいるんだと感心しました

可愛い小鳥に逢いに行きたくて、リハビリしているのに、なかなかチャンスがない
雨で、チャンスを逃した事もある、、、
リハビリに振り回されているような気もする、、、
そろそろ秋の渡りが始まっているが、行ける範囲が少ないし、自由度がない
[PR]
# by mimi-bird | 2011-09-07 17:10 | チョウ