カテゴリ:キビタキ( 18 )

また、キビタキ

復旧画像受け取るのに、また行ってしまいました
ここしか行きたい所が思い浮かびませんでした
車で連れて行っていただければ、短時間でも行かれるのです
(自転車で自由に行きたいけれど、、、)
H22年10月撮影
c0079001_21472319.jpg

しばらくじっとしていてくれましたが、お尻だけです
男の子だからいいか、、、
c0079001_21475120.jpg

タブンこれが若いオス 暗い画像でしたから、少し明るくしました
>喉から胸にかけ鱗状に濁ってるように
>見えるので、
と、キビタキに30年以上お付き合いしてきた方から、教えていただきました
やっと見分けて、撮ることが出来ました
暗い所で、短時間動き回っていて、撮れたのが不思議なくらいです
ラッキー~~♪
背中側も撮りたかったけれど、今回は胸側だけでした
メスタイプでもいいけれど、若くてもオスかメス分かる方が良いですからね
[PR]
by mimi-bird | 2010-10-26 22:20 | キビタキ

やっと キビタキ

昨年の秋には自転車で何度も行った場所に、連れて行ってもらうことが出来ました~~♪
今日は久しぶりにシャッターをいっぱい押せました
キビタキオス メスタイプ、コサメビタキ、エゾビタキと三昧でした
H22年10月撮影
c0079001_14555055.jpg

c0079001_14591593.jpg

正面顔
c0079001_14564160.jpg
c0079001_1457860.jpg

メスタイプはしっぽ切れ
ついつい1羽しかいない黄色いオスばかりを撮ってました
メスタイプも数羽いましたが、動きが速くて確認が難しい
若いオスもいるはずですが、写真にしてゆっくり説明を見なおしてからでないと分かりません、、、
これは胸の白がすっきりしているメスでしょうか

キビタキたくさん
[PR]
by mimi-bird | 2010-10-18 15:49 | キビタキ

やっと証拠写真の キビタキ

今日も朝から雨です
他の用で出かけましたが、雨で予定変更があったり、電車が人身事故の影響で大幅に遅れるなど、とバタバタしました 
明日は、久々の大型台風とか、皆さん無事に過ごせますように

さて、野鳥は在庫からです
H21年10月撮影
c0079001_8353756.jpg
c0079001_8355720.jpg

いることは何度か目視していましたが、証拠写真でも今期は初めてです
メスタイプですね 秋のキビタキはメスタイプが多く、7、8羽に1羽が成鳥♂ということですからね
成鳥オスも背中をチラッと見ましたが、撮るなどもってのほかでした、、、

この日は珍しく野鳥がたくさん見られました
エゾビタキ、コサメビタキ、キビタキ(♂♀)、シジュウカラ、コゲラ、アカゲラ(今季初)、赤色型ツツドリ、クイナ(今季初)、カケス、サシバ、コジュケイ(声のみ)などなど
「オレンジの子がいた、ムギマキではないか」という人もいましたが、確認はできませんでした
コサメビタキか、サメビタキかで、話題になりましたが、明日UPする画像で見て下さいね

モズ、ヒヨドリ、カワウ、ハシブトガラス、カルガモなどいつもいる鳥はもちろんいました
この日は珍しく鳥見の人が5,6人いたので、目も多くて発見しやすかったのでしょうか
でも、動作の遅い私のデジスコで撮れたのは、キビタキとコサメビタキだけでした エゾビタキさえ、、、

先週A瀬に行ったという双眼鏡の女性が「2時間だけのA瀬より良かった」と言いましたが、期待してまた行った翌日はさっぱりで、エゾビタキだけでした、、、
野鳥はこんなものなのでしょうか
[PR]
by mimi-bird | 2009-10-07 18:11 | キビタキ

たくさんいたのは キビタキ

別荘の周りには、ホトトギス、カッコウ、アオゲラ、ミソサザイ、ホオジロ などなどいましたが、撮れたのはたくさんいた キビタキだけでした
昨年はキビタキの巣立ったばかりの雛を撮ったのです きっと今年もこの周辺で営巣しているのでしょう
H21年6月撮影
c0079001_1719116.jpg

羽の色に茶色があるので、昨年生まれの若いオスでしょう
c0079001_17192699.jpg
c0079001_1719409.jpg

同じ場所なので、同じ個体
オスが2羽で争う場面もありましたが、この縄張りを守っている若い子です
きれいな声で囀っていました
[PR]
by mimi-bird | 2009-06-18 17:24 | キビタキ

証拠写真ですが リストも キビタキ

キビタキのさえずる声はあちこちで森のなかで響いていました
いろいろな鳴き声なので、そのたびに「だぁれ? あぁ、あれも、キビタキか、」と、、、
でも、姿をなかなか見せません 撮れたのは証拠写真どまりです
H21年5月撮影
c0079001_9445953.jpg


野鳥リストを出しておきましょう
またいつか、ここに来るかもしれない自分のための記録です

キビタキ コルリ コサメビタキ→いっぱい 営巣も2か所、
ウグイス→どこにでもいていっぱい囀っていましたが、姿はちらっと見ただけです
ニュウナイスズメ→何カ所かでいた 巣穴から顔を出した♂と巣穴に飛び込んだ♀
シジュウカラ→いっぱい ゴジュウカラ→いっぱい 営巣中らしく穴に出入り 
ヒガラ→少々 コガラ→何カ所かでいた さえずりが可愛い コゲラ カワラヒワ
アカハラ→いっぱいあちこち、木の上にも地面にも 水芭蕉のところにも 早朝暗いうちから良い声で囀っていた
アカゲラ→いっぱいあちこちで鳴きドラミング追いかけっこ アオゲラ→声のみ ノジコ→さえずりはあちこちで、姿はチラリ アオジ 
サンショウクイ→姿を2回見ましたが、声なし
ツツドリ、カッコウ、ホトトギス→けっこういたが近くても声のみ
カイツブリ、カルガモともに、みどりが池にいました 
ミソサザイ サメビタキ エナガ クロツグミ(声のみ) メジロ ハシブトカラス ノスリ ヒヨドリ

情報 
オオアカゲラ コムクドリ キクイタダキ(声 そばにいましたが、私には聞こえなかった) マミジロ キバシリ
アカショウビン→カメラマンがいっぱいポイントに集中、写真も見せてもらうが、声も聞かず 
土日は何度か出たそうですが、月曜は私がいた4時頃までは一度も出なかった
[PR]
by mimi-bird | 2009-05-29 19:49 | キビタキ

新緑の中で キビタキ

今日は暑かったですが、木陰の涼しい所で、やっと今季初のキビタキに逢えました
H21年5月撮影
c0079001_19433796.jpg

成鳥オスでは黒い羽の部分がまだ少し茶色です 昨年生まれの若いオスなのでしょう
c0079001_19502415.jpg

新緑の中、いい声で囀っていましたが、姿をなかなか見せてくれませんでした
Mさんが見つけてくれて、長い時間待っていたら、いい場所で長い時間鳴いている姿も見せてくれました
スコープでも見られました ラッキー♪

動画UP出来ました 5月13日追加



1羽だけで同じ子ですが もっと写真を
[PR]
by mimi-bird | 2009-05-10 19:58 | キビタキ

秋の渡りの キビタキ

少し前に、ちょっと久しぶりに、Aに行きました
地元にはいない、秋の渡りの野鳥がいるのではと期待していました でも、鳥影が少ない
やっと一人先客がいた場所に来た途端にキビタキが現れた
H20年10月月撮影
c0079001_19183454.jpg
c0079001_19191147.jpg
c0079001_19193121.jpg
c0079001_1919483.jpg

どうやらここは休日は70人もの人が来たという
「キビタキの場所」と言っている人がいた
自分の目で見つけたくって、ゆっくり探して回ったけれど、めぼしい鳥は見つけられずまたここで長い時間過ごした
人は入れ替わったりして、でも7,8人はいたかな

メスタイプは多かった、見てはいても撮らなくなった
それでも、餌を撮る場面にはシャッターを押しましたが、大きなブレ
ホバリングは見てはいましたが、一瞬で終わってしまい、飛び去ります
メスとみな言うので、若いオスも混じっているはずと思い、教えてもらいました
キビタキの成長と、若オス若メスの識別です

成鳥オスは少なかった 
出も悪くって、やっとこれだけです
それ以上待っても、人が多いしと、もう一度外を回って、またしばらくいたけれど、諦めました
c0079001_1920742.jpg
c0079001_19202229.jpg
c0079001_1920393.jpg
c0079001_19212885.jpg

秋の渡りには近場にもいるはずですが、なかなか黄色い子には逢えないわけが分かりました
オオルリは短期間だけど、キビタキは長い間いるというのですが、私の地元には今年もキビタキメスタイプ(若オス若メス成長メス)も来ません
[PR]
by mimi-bird | 2008-10-12 20:11 | キビタキ

最後に登場 キビタキっ子

今回の遠征の最後に盛り上がったのは キビタキっ子でした
タブン、この日に巣立ったばかりです 尾がほとんどありません
H20年6月撮影
c0079001_21442972.jpg
c0079001_2145296.jpg

大きなお口ですね~~
c0079001_21452145.jpg

お口を開けるとブレブレです、、、
c0079001_21453412.jpg

オトウチャンは一羽で散らばった三羽の雛に餌を採っては、運んで、口に入れ、飛び回っていました 
頑張れ父ちゃん!!
c0079001_21454894.jpg

オカアチャンは見えなかった 家出かな? 育児疲れ?それとも、、、

ここの周辺では、アオゲラ、アカゲラ、ホトトギス、カッコウ、センダイムシクイ、コサメビタキ、エナガ、キセキレイ、ヒヨドリ、などなどがいました
見ただけ、聞いただけ、ですが、、、
[PR]
by mimi-bird | 2008-06-14 22:09 | キビタキ

お暗い森で 

尾の長いサンコウチョウのいるところに案内していただいた
オスは暗い杉林で ひらりひらり と舞っていたというが、見つけられなかった 
いるところでも、簡単には見られません、、、
メスをチラッとだけ見た 鳴き声も聞いた

2年前にもう一生見なくても満足♪ と思えるくらいにたっぷりと観察した 
巣立ちの瞬間に立会い、雛に餌を運び、オスメスで祝うように鳴きながら舞っていた
(カテゴリーの サンコウチョウ で見られます)
いまだに、目に焼きついている 幸せな時間を過ごした 一生の宝物のような時間だった

それでも、目の前にいると聞けば見たいし、撮りたい 
年々少なくなっている貴重な美しい野鳥です

ここで撮れたのは、キビタキでした 
お暗い杉林の隣の少し明るいところでした
H20年6月撮影
c0079001_1335342.jpg
c0079001_13354914.jpg

キビタキもよく鳴いていた 今年はキビタキにはよく逢えています
エナガもいたようです キジバトやヒヨドリ もいました 

この日は行く途中の車の中で、ホトトギス、ジュウイチ、キセキレイ、ルリビタキ、カヤクグリ、メボソムシクイなどが鳴いているのが聞こえました
コルリはもう鳴き声が聞かれませんでした
抱卵に入る時期で、恋の季節の囀りは少なくなっているし、葉も茂ってきて、姿も見えにくいようでした
山の上のほうは、下界より季節が2ヶ月くらい逆戻りしたようでした まだ若い新緑の季節でした 何より、空気が新鮮です 
[PR]
by mimi-bird | 2008-06-11 19:55 | キビタキ

夏鳥の代表 キビタキ

遠目のお山のマイフィールド 
夏鳥の代表にまた逢えました 
キレイな鳴き声はうれしい 目に鮮やかな黄色がうれしい
H20年5月撮影
c0079001_20112074.jpg
c0079001_20113483.jpg
c0079001_20114741.jpg
c0079001_2012326.jpg

メスもいたけれど、曇り空抜けで遠かった、、、

小さな川に時々いくつかの小鳥がやってきた 水場になっているようでした
キビタキ、ルリビタキ、ヒガラなどなど

そして黒い小鳥が川筋に沿って何回か飛んだ  黒い稲妻!!
ミソサザイだ!! 
でも止まり場所を見つけられなかった 囀りを2回ほど聞いただけ
[PR]
by mimi-bird | 2008-05-21 20:18 | キビタキ