カテゴリ:オカヨシガモ( 15 )

寒中お見舞い申し上げます カモたち

年賀状が出せなかった今年です
年賀欠礼、早くに11月初めに出したら、何通か年賀状が届きました
早く出し過ぎるのもいけないようです 11月末くらいから12月初めくらいが良いのかしら

ともあれ、今年もよろしくお願いします

さて、地元では小学校脇の遊水池に氷が張りました
H23年1月撮影
c0079001_16275945.jpg
c0079001_16282424.jpg
c0079001_16284916.jpg

コガモは冬羽から夏羽に移行中 きれいな個体もいるのですが、撮れない、、、
c0079001_1629857.jpg

これ全部ハシビロカモかしら?
大きなくちばしが見えないと自信がない、、、

カモが氷の上を滑りながらヨタヨタ歩いているのを撮りたかったのですが、
コガモの群れが飛んで氷が張っているので降りられずに旋回 
飛翔写真は撮れないし、少しいたカモも全部飛び立った、、、

その後少し戻ってきたカモたちです 
大きなカモたちですが私の目には見えにくく、液晶画面でピントが合っているか分からない
視力もかなり落ちているようです 字が二重に見えます

昨日ここで見た、逢いたい子には今日は逢えなかった フウ~~
撮影姿勢が長いと腰に来ます、、、休み休みしなければ、、、
[PR]
by mimi-bird | 2011-01-08 17:03 | オカヨシガモ

お休み場所 オカヨシガモ

家から近い所で行きやすいので、、またオカヨシガモです
まだ近くに行くと飛び去るので、他の鳥を待ちながら、遠目で眺めて撮ってました
H22年11月撮影
c0079001_14205344.jpg

遊水池の中ほどに頭を胴体に入れてオネムです 現在30羽くらいいるようです
眠っているようですが、時々薄目を開けて、頭を上げることもあり、周りに気を配っています
近づけば一斉に飛ぶのです
c0079001_14215786.jpg

葦の根元の水辺に隠れ場所があるようです ここにはメスが多かった
c0079001_14144065.jpg

オスも葦の根元の水辺に隠れ場所があるようです

こちらは少し近い所でも隠れ場所に出入りしていました
身を隠せる場所だから安心なのでしょうか
そばにはカイツブリやバン、オオバンもいてコガモもよくいます
カワセミもよく飛んできますが、小さな鳥では遠い、、、
逢いに行きたい子はいるのに、動けない、、、
[PR]
by mimi-bird | 2010-11-29 19:51 | オカヨシガモ

地元の オカヨシガモ

オカヨシガモは来てもうだいぶ経ちました
地元では毎年来ています
もう20羽以上います
今まで、そばに行くとすぐに飛び立ってしまい撮らせてくれませんでしたが、やっと撮れました
少しは落ち着いたのかな
H22年11月撮影
c0079001_2142143.jpg

シックな模様が好きなオカヨシガモ
目も黒眼で優しい感じです 愛称 黒パンツ
c0079001_2144054.jpg

大きくお口を開けて ガーガーガー
c0079001_215468.jpg

後ろから見ると三角お握り
c0079001_2152181.jpg

メス  あら、あら、ペアで撮れた写真がなかった、残念
明後日の自然観察会の人気者になるかな


今日の狙いは昨日確認したヨシガモオス きれいなモデル向きの子でしたが今日はいなかった
メス3羽もいたけれど、もう飛び去ったのでしょうか もう少しいて欲しいのに
観察会にいたら、主役でしょう
[PR]
by mimi-bird | 2010-11-19 21:13 | オカヨシガモ

地元の オカヨシガモ

今日も鳥見、鳥撮りしてきました
自宅から10分位の所で短時間です
のんびりと、シャッター押せる場所にしました 
H22年3月撮影
c0079001_19414359.jpg

オカヨシガモ オス 愛称 黒パンツ 
c0079001_19434650.jpg

メスとオス
c0079001_19461253.jpg

メス
c0079001_19472174.jpg

この左側の子はくちばしが黒いから、メスではないようです
エクリプスのオスでしょうか まだ今頃?
もしかしたら、メスの雄化(ゆうか)個体というのかしら?

More食事風景などこちらにもっと
[PR]
by mimi-bird | 2010-03-02 21:21 | オカヨシガモ

地元の オカヨシガモ

ベニマシコ待ちの日の写真が少しあります
遠いのですが、凍った池の表面をよちよち歩く姿は可愛かった
H22年1月撮影
c0079001_11202924.jpg

オオバンは友情出演? お邪魔ムシ? まあまあ、冬の間はいつもいる子ですから
c0079001_1120577.jpg

オカヨシガモはしばらくの間見えませんでしたが、また数羽で戻ってきたようです
遠いし、ベニマシコが出てないか気にしながらですから、集中してませんが、、、
c0079001_11211876.jpg
c0079001_11214285.jpg

ハシビロガモも戻ってきていました 後ろに寝ているカモさんです
離れた場所で色が出たオスも数羽いました
c0079001_11223515.jpg

コガモも氷の上を歩いてました コガモは色が出て、増えました 
アメリカコガモいないかな

目的の鳥を待つ間も、何かしら撮るものがないか探してます、、、
[PR]
by mimi-bird | 2010-01-17 17:32 | オカヨシガモ

ようこそ冬鳥 オカヨシガモ

実は、この秋、T島には行きそびれました
船の欠航が多く、鳥の出もいま一つ S旅館の掲示板をハラハラと見ていました
よんどころない野暮用があったりして、なかなか日程を決められませんでした
遅くなったけれど、“11月も面白い”と聞いていたので、寝台特急を取りました
今までは欠航に巻き込まれたことがないのです
S旅館で断られることはないと思い込んでいました
ところが、「〇〇さん、その日は秋田に寒気団が居座ってタブン船が出ないのよ、1、2、3、もしかしたら、4日も欠航 ギリギリまで待つのもいいけれど、無理だと思うよ、明日また電話して」という
泣く泣くせっかく取った寝台特急の切符をキャンセルしました
2日前なら、キャンセル料が1日前、当日キャンセルとかなり違いますから
腰痛をしっかり治すようにとの天の声でしょうか 

本当に寒波で、雪が降り、3、4日欠航している様子です 住民の正確な予想に驚きます
島の暮らしの厳しさに思いを馳せます 断ってくれたのですね、ありがとう 
私のことも覚えていてくれているのですね うれしいです
S旅館の女将さんに会いたかったな、来春には行けますように

さて、おとなしく地元で、短時間です
昨日の文化の日 地元深作地区での観察会があったようです
遊水池回りだけをゆっくりと探鳥し、カモなどがいたとか
まだすこし早い時期ですが、見られて、良かったですね
私自身も今期まだ見ていないカモも出たそうです
H21年11月撮影
c0079001_1338620.jpg

メスです 
c0079001_13382062.jpg

オスのペア?
c0079001_13383188.jpg

オスとメスですが、2羽にピントが合いません

オカヨシガモは地元のカモでも、好きなカモです
大島紬のようなシックな模様が好きです
今期は今日はじめて見ましたが、昨日から来ていたのカモ
10数羽もいました
地元では、冬の間わりとよく見られるカモです

ついでに証拠写真しか撮れなかったホシハジロも
H21年11月撮影
c0079001_13482330.jpg

ホシハジロは地元では通過するカモで、長居はしません
これまもうオスとはっきり分かります
メスもいて、4羽確認できましたが、葦原の影で、よく見ようと近づいたら飛んでしまいました、、、
まだまだ未熟者ですね

突然、冬鳥シリーズ始めましたが、次々と冬鳥はやってきますが、観察は出来ても、写真は思うようにいかないのです、、、
それでも、次々とやってくる子たちを眺めては喜び、タゲリはいつ来るか、ツグミはまだかと待たれるのです
ジョウビタキも増えて、何箇所かにいます
地味なタヒバリも10数羽もう来て、鳴きながら群れ飛んでいましたが、相変わらず撮れません
ホオアカもまだいましたが、確認するだけでもやっとでした
次に出逢えるのは誰でしょうか
マイフィールドを持つ楽しみです
[PR]
by mimi-bird | 2009-11-04 20:03 | オカヨシガモ

地元の オカヨシガモ

地元にはこの頃ほぼ毎日いるオカヨシガモです
今日もいたけれど、在庫です 
釣り人は寒いと、魚の食い付きが悪いのか、少ないようです
今日は霜が降りて、水たまりには薄氷が張っていました オカヨシガモはほとんど寝ていました
H20年12月撮影
c0079001_1910183.jpg

地味で、シックで大島紬のようで、好きなカモです
リラックスしましたが、全部の羽を広げなかった 広げても撮れませんが、、、
c0079001_19103387.jpg

10数羽のうちのオスが2羽
c0079001_19104846.jpg

オスより数が少ないメスです ペアではないですが、一応並べましょう
[PR]
by mimi-bird | 2008-12-15 19:15 | オカヨシガモ

また地元の オカヨシガモ

今年は小学校脇の遊水池によく群れでいる オカヨシガモ
釣り人がいるとどこかに行ってしまう (オオバンは残っている) 早朝だと寝ている
近づくと、す~~っと遠くに行ってしまう それでも、けっこう近いカモ
近くにいれば、シャッターを押したくなる、、、
H20年11月撮影
c0079001_2054257.jpg

カモはペアで撮りたいので ↑
c0079001_206860.jpg

今年はなぜか、オスが多い 
黒パンツという愛称?はいつ誰が付けたのかしら?
[PR]
by mimi-bird | 2008-12-03 20:07 | オカヨシガモ

地元の オカヨシガモ

今日は鳥見はなし
在庫からです
H20年11月撮影
c0079001_20472413.jpg

オカヨシガモは少し前から来ている
釣り人がいると、どこかにいってしまう
(ここは自然観察の場所で釣りは禁止の場所ですが、釣り人は多いのです)
朝、まだ釣り人がいない時間でした オカヨシガモは10羽くらいいましたが、まだ朝寝中
私を横目で見て、飛ばなかったけれど、スーッと離れた所に行って、また頭を身体に突っ込んで朝寝の続き
この時一瞬何羽かが頭をあげました 何に反応したのかな
c0079001_20474025.jpg

“カモはペアで撮りたい” がモットーです
[PR]
by mimi-bird | 2008-11-19 20:57 | オカヨシガモ

地元の子 オカヨシガモ

このところ地元で定着している オカヨシガモ が18羽くらいいます
散歩の人が通ると、スーッと遠くに行ってしまう
よく逆さになって餌採りをするはずですが、今年はまだそういう姿を見ていません
水草が水底にないのかしら?
H19年12月撮影
c0079001_22331958.jpg

朝日の中の♀
c0079001_22333092.jpg

ペアではなく、♂が二羽
c0079001_22333954.jpg

こちらはペアというか、♂と♀
[PR]
by mimi-bird | 2007-12-12 22:36 | オカヨシガモ