カテゴリ:オオハクチョウ( 4 )

地元の初記録 オオハクチョウ

今日はトラストの日でした
その前に地元の野鳥観察もするようにしています
いつもの遊水池で、目新しい野鳥はいないなぁ~~ と思っていたら、空に 首の長~~い、大きな鳥が4羽 飛んできました
そして、目の前を通って、遊水池の遠い所に舞い降りました
なんと、コハクチョウオオハクチョウでした
灰色の“醜いあひるの子” 若鳥ですね

勘太さま、kochan 教えていただいてありがとうございました
コハクチョウでもびっくりなのに、寒い新潟などにしかいないオオハクチョウが来るはずはないと思いこんでいました

デジスコ機材を持っていて、良かった~~♪  
自転車から機材降ろして、セットして、遅刻してもいいと撮りました
少し経って、オオハクチョウたちは遊水池を一周、私に近い所にも来てくれました 
見えない場所に行ったので、潮時とトラストに行きました
H20年11月撮影
c0079001_192204.jpg
c0079001_19221632.jpg
c0079001_192230100.jpg

地元では初めての野鳥です
この冬は白鳥の飛来地 川島町で餌付けを中止したというニュースがあったばかりです
若いオオハクチョウは新天地を求めてバラバラになっているのでしょうか
トラストで野鳥好きの方にも教えて、活動が終わってからまた見に行きましたが、もういませんでした
見て、写真を撮ったのは私だけでしょう 証拠写真でもあります
地元の滞在どのくらいだったのでしょうか

たまにこういうことがあると、鳥見に弾みがつきます
地元の野鳥記録、107種目です
[PR]
by mimi-bird | 2008-11-15 20:09 | オオハクチョウ

北の大地で 6 オオハクチョウ

餌場には少なかったオオハクチョウは車を走らせていると、雪が溶けて緑の草があるところにヒシクイの群れと一緒にいた
H20年3月撮影
c0079001_11193637.jpg
c0079001_1120818.jpg
c0079001_11203069.jpg

やはり、撒いた餌より新鮮な緑の草の方がおいしいのですね
最初に見つけた群れですが、その後もあちこちに同じ光景を見ました
[PR]
by mimi-bird | 2008-03-19 22:18 | オオハクチョウ

ツアーに行って来ました オオハクチョウ

一人では行かれない場所にツアー参加して来ました
年に何度かお世話になるYバードのツアーです やっと1月のうちにUPできました 
一番は飛翔するハイイロチュウヒのオスを見たかったのですが、見たのはメスだけでした
その他にも出逢いを期待しての参加でした

当日は天気予報が良くなかったので、心配でしたが、夕方に少し小雨が降ったくらいで、曇り空でした
風も強い風は少ししか吹かずに、寒い折の天気としては、まずまずでしたか
H20年1月撮影
c0079001_21191095.jpg
c0079001_21192280.jpg

オオハクチョウは以前一度見たことがありますが、ここには何羽か近いところにいました
下はまだ若いオオハクチョウ 
コハクチョウとの違いは嘴の黄色い部分が大きく、切れ込んでいることです
卑しくも、バードウォッチャーとしては、ハクチョウとは言わずに、オオハクチョウ、コハクチョウと見分けて言い分けましょうと教えてもらいました
そういう、プライドがあったのか!!

でも、気が付いたら、コハクチョウの画像がなかった、、、
青空ではなかったので、見るだけになっていたかも、写真をあまり撮っていなかったかも
[PR]
by mimi-bird | 2008-01-31 21:24 | オオハクチョウ

在庫から オオハクチョウ

コハクチョウの中に一羽だけ混じっていた オオハクチョウ 関東周辺では珍しいのです 新潟に行かなければ逢えないかと思っていました
H18年1月撮影
c0079001_1962440.jpg
c0079001_196313.jpg

コハクチョウと比べると、たしかに大きい
クチバシの黄色い部分が大きいという 
ハクチョウのいる場所は寒気が厳しい 
[PR]
by mimi-bird | 2007-02-01 19:17 | オオハクチョウ