カテゴリ:ホトトギス( 2 )

地元の初撮り ホトトギス

地元で、撮った トケンです ツツかホトか良く分からなくって画像見てもらいました
ホトトギス 若 と教えてもらいました ありがとうございます
H19年10月撮影
c0079001_23122927.jpg
c0079001_23124099.jpg

他の鳥を見に行こうと川沿いの桜並木のある道を通っていたら、トケンが飛んだ
自転車を止めて眺めると、二羽いました 
あちこちに飛んで止まりましたが、とりあえず撮影できてピントがまあまあなのはこの2枚だけでした
地元でこれだけピントのあった写真が撮れれば、ラッキー♪
もちろん単独撮影です

“顔つきが可愛くって、しま模様からもツツではないホトトギス” 
“身体が黒っぽく、尾羽に白い所がある” のでホトトギスの若とのことです
自分で自信を持って識別できない情けなさと、地元の初撮りの鳥を撮れた喜びとが大きい
二羽連れ立っているのは成鳥メスとだったかを確認したかった
(トケンも若鳥が渡る時には成鳥メスが連れ立っているのかどうか確認したかった)
もう一羽赤っぽいのが飛んでいると思ったら、赤色型ではなく、チョウゲンボウがカラスにモビングされていました
c0079001_23194642.jpg

地元の桜並木の桜が花は少しですが、狂い咲きしている木が多い 
冬桜でも、10月桜でもなく 普通のソメイヨシノのはずですが
この桜の毛虫にトケンが来るようです
[PR]
by mimi-bird | 2007-10-08 23:24 | ホトトギス

地元の初観察種 ホトトギス?

地元の野鳥観察仲間の3人で話題になっている トケン
ホトトギスらしいことがやっと分かりました
写真は悲惨なものですが、、、 
地元での初観察というのは当人たちにとってはいい画像でなくても、価値があるので、、、 H18年10月撮影
c0079001_19573357.jpg
c0079001_19575793.jpg
c0079001_1958780.jpg

このところ、秋の渡りで鳥が動いているのが目に見える
カモもコガモがやってきたし、ヒドリガモも通過していったらしい
その上、このトケンより大きく、胸から下の横じまが狭いトケンが観察された
それが、“ツツドリ”に違いない それなら、こちらはホトトギス 
秋の渡りに2種のトケンが初観察された♪
もしかしたら、今までも通過していたのかもしれませんが、、、
秋の渡りのトケンは鳴かないし、幼鳥もしくは、若鳥のようです

なにしろ、いるのが分かっていて、待ってもなかなか姿を見せない
いる場所が藪の中で、下が湿地では、、、枝かぶりで暗い 
それでも、うれしいという鳥バカです
[PR]
by mimi-bird | 2006-10-04 20:08 | ホトトギス