カテゴリ:シロハラクイナ( 1 )

シロハラクイナ 母と子 5羽

この暑いのに、苦手な場面に少し前に行って来ました  H18.8月撮影
初見の鳥の雛が生まれたということで、親鳥2羽では見送っていましたが、雛の魅力には勝てませんでした
このところ遠のいていた場所まで、電車とバスで行き、2回目でやっと逢えました
南国の鳥がなんでこんな所で、子育てをするのでしょか? 
c0079001_14103645.jpg

雛のお通り、あっという間の出来事でした 5羽見えますか?
田んぼの稲穂をまったく揺らさないで、歩くのです 次に出てくる所があるというので、待ちました 
それもあっという間にヨシハラの中に消えました
c0079001_14111161.jpg

雛のお出ましが今日は終わりというので、ギャラリーが減りました
親も充分に見ていなかったので、親だけでも見たいと残りました
母は、ぎゃらりーのいる土手の真下のすぐ近くに餌(ミミズ? カエル?)を採りに来ては、雛たちに運んでいきます
c0079001_14114665.jpg

餌採りを何度か繰り返します
母鳥の餌を運ぶ時に走るのの速いこと、速いこと  一瞬立ち止まったり、飛ぶことも
リラックスする母と、雛が1羽 そう、雛がまた出てきたのです
c0079001_14121232.jpg

“雛団子” 3羽と、離れて1羽がいます もう1羽はとうとう出てきませんでした
c0079001_14122483.jpg

これが、一番近いところで撮れた1羽の雛   トリミングいっぱい  目が出てよかった
雛への給餌場面を見たかったけれど、リクエストには応えてくれませんでした
それにしても、オスはどこかにいなくなったらしい、まったく、、、ブツブツ、、、
2羽で大声で鳴いていたというが、まったくその声は聞けませんでした
雛が生まれると、母が雛に呼びかける、小さな声だけのようです
イタチがいたときは、雛は出てこなかったとか

花火大会が近くあり、もう席取りが始まってましたが、花火大会の音でびっくりしても、無事に育ってくださいね
[PR]
by mimi-bird | 2006-08-03 14:41 | シロハラクイナ