カテゴリ:チョウ( 43 )

花にチョウ

久しぶりに天気が安定し、散歩できました
この頃は天気も不安定で、リハビリや病院が多くて、無理も効かずに散歩も出来ませんでした
やっと近くを散歩 散歩が一番のリハビリになる
今日は花のところにチョウが何羽かいました
H23年9月撮影

c0079001_16515145.jpg

アゲハ
c0079001_16525785.jpg

ツマグロヒョウモンのメス
c0079001_1653145.jpg

キチョウ
c0079001_16533420.jpg

クロアゲハ

他にも アオスジアゲハ、ヒメアカタテハ、ヤマトシジミ、イチモンジセセリなどいました
この花の蜜はチョウを誘うのでしょう
数は多くないのに、種類がいくつかいて、こういう所でも生きものはいるんだと感心しました

可愛い小鳥に逢いに行きたくて、リハビリしているのに、なかなかチャンスがない
雨で、チャンスを逃した事もある、、、
リハビリに振り回されているような気もする、、、
そろそろ秋の渡りが始まっているが、行ける範囲が少ないし、自由度がない
[PR]
by mimi-bird | 2011-09-07 17:10 | チョウ

アオスジアゲハ

今日も暑かった
少しは歩かないと動けなくなるかも、で、早朝散歩
家の中ばかりでは、イライラして、夫につい八つ当たりしてしまう、、、
気分転換にもなるしね

近くて木蔭のあるB沼でベンチに座って親子のカルガモやバンをボンヤリ眺めていたら
目の前にアオスジアゲハが止まった
目の前に来る子は撮らないとマナー違反
H23年8月撮影
c0079001_20185017.jpg

こちらでは、チョウもトンボもいるが少ない
セミだけはくさんいますが、姿はなかなか見つけられない
デジスコはまだ出していない 使えなくなっているかも、、、
[PR]
by mimi-bird | 2011-08-15 20:18 | チョウ

満開のサクラの下で ツマキチョウ

今日は久しぶりに穏やかでいい天気でした
サポーターも散歩がてらお付き合いしてくれました
サクラは満開です
でも、来る野鳥はヒヨドリばかり、、、
スズメも少しで、愛想が良くない子ばかりで、、、
H23年4月撮影
c0079001_2191131.jpg
c0079001_2193417.jpg

地元のサクラは今日が満開 少し散り始めている もうしばらく楽しませてね~~

そのサクラ並木の下に今年もいました
ツマキチョウです
c0079001_21123616.jpg
c0079001_21125231.jpg
c0079001_21131447.jpg

3枚目はトリミング
ゆっくりとはなかなか止まらないのです 
陽が高く気温が上がると飛んでいるのが多くなるようです
今年もたくさん飛んでいました
この時期は短いけれど、モンシロチョウ、スジクロシロチョウなどよりここにはたくさにいるようで

もっともどのチョウもヒラヒラ飛ぶので確認しにくいのですが、、、

顔見知りのとりやさんに「何かいましたか?」と聞かれたので「ヒヨドリばかり、あ、ツマキチョウ、チョウがいましたよ」と返事
けげんな顔をしていました
[PR]
by mimi-bird | 2011-04-13 22:29 | チョウ

花にチョウ

お散歩写真です。デジカメ単体で撮りました。
H22年9月撮影
c0079001_16324230.jpg

モンキチョウでいいのかな いっぱいいますが結構可愛い
花はキクイモ
c0079001_16331676.jpg

正面顔なんて、、、
c0079001_16333585.jpg

ベニシジミ 秋になって小型で黒っぽくなったようです
[PR]
by mimi-bird | 2010-09-22 16:41 | チョウ

地元でも アカボシゴマダラ

そろそろ、旅をするチョウ、アサギマダラが地元にも来る頃かな?
と思っていたら、見つけたのはアカボシゴマダラでした
下のトンボの日にほとんど同じ場所でした
昨年はここでアサギマダラを見たのですが、、、
H22年9月撮影
c0079001_18102380.jpg
c0079001_18104859.jpg

タブン、同じ個体です 1頭だけでした
少しづつ移動しながら時に休みながら飛んで行きました

温暖化の象徴のチョウと、数年前から注目されているチョウです
これも旅をするチョウなのかしら?
昨年も見たし、別の場所でも、何度か一頭だけでいるのを見ています
[PR]
by mimi-bird | 2010-09-16 18:16 | チョウ

まだ朝の散歩

まだ外泊です
H22年9月撮影
c0079001_21165196.jpg

アカボシゴマダラ 最近増えているというチョウ 
朝、まだ桑にぶら下がっている時に見つけた
c0079001_2117957.jpg

羽をときどき開いた
朝寝しているところを起こしてしまった、、、
c0079001_21161575.jpg

2日後に樹液の出るコナラの木に止まって樹液を「蝶の舌」で呑んでいた

写真なしの、近況報告はこちらです
[PR]
by mimi-bird | 2010-09-04 21:45 | チョウ

チョウ

しばらく更新してなかったので、いい写真はないのですが、ごあいさつです
暑くなりました 梅雨明けです この暑さでは、お散歩に行くのもひるみます
地元で出逢えて撮れるのは、お散歩デジカメのチョウやトンボです
しばらく撮りためてあった中からです
H22年7月撮影
c0079001_22591587.jpg

ジャコウアゲハのメス ここを回って長い期間いました 
食草のウマノスズクサもありましたから、卵を産み付けていたのでしょう 
そのうちに幼鳥が見られるかな
c0079001_22555185.jpg

遊歩道にもジャコウアゲハがいました
c0079001_2256373.jpg

イチモンジチョウ ↓ ↑
c0079001_22561637.jpg

イチモンジチョウの裏側
c0079001_22565236.jpg

チャバネセセリですね この日に今季初認です あちこちで見られました 
まだ羽の色が綺麗で生まれたてのようでした
[PR]
by mimi-bird | 2010-07-18 23:07 | チョウ

道ならぬ恋? チョウ

今日はまた真夏日です 気候の変化に付いていけない、、、

少し前の在庫です
お散歩デジカメの日でした
H22年6月撮影
c0079001_2117028.jpg

ヤマトシジミかな、ルリシジミかなと撮っていると、
ヤマトシジミにベニシジミがやってきました
c0079001_21175941.jpg

あれ?!!
c0079001_21185992.jpg

大きくトリミングしました
目撃しただけで、3回でしょうか
ベニシジミから、近寄っていきました

これって、“道ならぬ恋”の現場かしら?
生まれるのかしら?この子孫は? どういう子でしょうか?
[PR]
by mimi-bird | 2010-06-17 21:26 | チョウ

ツバメシジミ オス

先日のツバメシジミは調べると、メスのようでした
青い色がきれいな、オスも数頭見つけて撮れました
H22年4月撮影
c0079001_19521124.jpg

オスの羽を広げた姿です カラスノエンドウに止まっています
尾状起を確認しないと、ツバメシジミとは識別できない私です、、、
小さいし、“シジミチョウの仲間”“ルリシジミかな” ですましてしまっているのかも、、、
いるかどうか、気になるけれど、野鳥ばかり探す目にはなかなか見えてきません
探せばいるのでしょうね
c0079001_19522768.jpg

裏の模様はオスもメスも同じように見えましたが、写真に撮る前に飛んで行って見失いました、、、

c0079001_19524239.jpg

ついでに、路傍の スミレ これは○○スミレではない、ただの スミレ 葉が長い
石畳の隙間にたくさん咲いていました 道端にもよく咲いています 
[PR]
by mimi-bird | 2010-05-01 21:57 | チョウ

散歩 チョウなど

今日は暖かい日でした
ムナグロ15羽を今季初見しました うれしくてあぜ道に座り込んで見ていました
群れで鳴き飛ぶ姿も見せてくれました
H22年4月撮影
c0079001_16424076.jpg
でも、デジスコが撮れないのです
こんな写真では証拠にもなりません
これでは、“どこにいるの”のクイズにもならない、、、

ブラケット付けたカメラSONYのw300を失くしてしまったのです
通った道を家人と2度は見て歩いたのですが、見つかりませんでした
警察に届けて、出てくるのを待っています
カメラの故障に備えて、同じ機種の予備はあるのですが、ブラケットの予備はないのです。。。
どうぞ出てきますように
もう生産中止のカメラです 
電池など特殊で、誰かが拾っても使えないでしょう
どうか捨てないで、届けてください

その上、私の専属トランスポーターは白内障手術で術後の安静のため、しばらくお休みです
その間に出てきてくれますように

さて、気持を切り替えましょう チョウです
ツマキチョウはまだいます
アゲハチョウは昨日、キアゲハは、今日今季初認でした
そして、しばらく地元にいるはずなのに、見つけられなかったツバメシジミ(メス)を見つけて、コンパクトデジカメ単体ですが撮れました
3枚ともトリミングです
c0079001_16505260.jpg
c0079001_1651917.jpg
c0079001_16512386.jpg

尾状突起が特徴です

ついでにそばにいた(タブン)アオモンイトトンボです
間近かで見ないと見えません ピントがなかなか合いません
c0079001_173611.jpg

地元では今は野鳥は少ないのです
ムナグロが来れば他のシギチも来るかな 見るだけでも見たいな~~

まだ、体調不良です いつになったら普通に歩けるのか、見通しが立ちません
治療院やきくち体操、散歩などもして、自助努力をしています
セカンドオピニオンも申し込みました 予約はしたものの、まだまだ先です

希望がかすかに見えたり、消えたりする中で、自然の中に浸っていられる時が、一番楽に呼吸できる時間です
人に会って、野鳥や自然以外の会話するのは今は避けたいのですが、、、
ムナグロを見て少し元気になりましたが、寒い日などは気分も落ち込みます
希望を捨てては、生きられない、と自らを励ましては、気持を立て直しています
せめて、カメラが出てきて欲しい
[PR]
by mimi-bird | 2010-04-21 19:20 | チョウ