カテゴリ:マガモ( 13 )

地元の マガモ

カモと遊んでいたら、頭が緑色のカモが空から舞い降りた
「ヨシガモが戻った~~♪」 と 喜んだが一転 「マガモか~~」
失礼いたしました きれいなマガモしかもペアで来てくれました
H22年11月撮影
c0079001_17484025.jpg
c0079001_17485911.jpg

オオバンやオカヨシガモが多いのです
[PR]
by mimi-bird | 2010-11-19 20:51 | マガモ

地元で マガモ

普段は、自宅から、歩ける範囲の地元です
双眼鏡とデジカメ単体だけの散歩もしています

冬鳥のカモが来ました
来ても通り過ぎて行ってしまうのカモ、、、
H22年10月撮影
c0079001_1958867.jpg

コガモは9月から来ていたようです
ヒドリガモ、オナガガモも見かけました 
エクリプスで分かりにくかったりしますが、このマガモはもう換羽がほとんど終わっています
エクリプスのマガモもいました 
タブン、マガモは冬の間は見られるでしょう
せめて、カモでもいないと淋しいですからね
ジョウビタキはまだ見ていません、、、
[PR]
by mimi-bird | 2010-10-27 20:17 | マガモ

地元の マガモと

昨日の写真です
地元に今はたくさんいるマガモ
H22年1月撮影
c0079001_16561748.jpg

こちらはもう出来あがっているカップル 
他の群とは離れて行動しています(時々もう一羽メスがいますが、)この2羽はいつも一緒にいるようです
c0079001_16592080.jpg
c0079001_16593220.jpg

メスの後ろを4羽のオスが追いかけてます プロポーズ合戦かしら? 
この群れも別のメスもいるのですが、オスを従えているのはどうやらこのメスだけのよう

c0079001_1725046.jpg

そして、何故か、冬羽のカイツブリがマガモの群れにくっついているのです(何日か見ています)
冬羽のカイツブリはここには2羽いて、鳴き交わしていることもあるのですが、マガモのそばにいることのほうが多いのです
ベニマシコを待ちながら、不思議な光景だなと眺めています
[PR]
by mimi-bird | 2010-01-26 19:37 | マガモ

恋はままならぬ マガモとカルガモ

今日は少し外に出ましたが、痛みは薬のおかげかおさまってきてますが、筋力がなくなってます
2リットルのペットボトルを持ち上げられない 機材が重い
腰が曲がっているのです まっすぐに歩けない これはゆゆしい事態です
鳥見どころではなくなるかも、、、

菊池体操を教えてもらい、DVDブックを送ってくれた友人がいて、それをやっています
弱った筋肉を育てるという考え方に共感を覚えます 
腹筋背筋を少し鍛えたら、一時的ですが腰が伸びました 継続は力なりといきたいですね

それでも、鳥探し
お目当ての子はまたいなかった スカ続き、、、
コミミズクを探しにきた2人組に会いましたが、初耳です??? 本当なら、ビックニュースですね

それでも、何かは撮っているのです 
H21年12月撮影
c0079001_18154465.jpg

3羽のマガモがいた このオスはあぶれ者 メスのそばには行けない
他の2羽はペアが出来上がっているようです 
ペアのオスはメスから離れない
c0079001_1818381.jpg

メスが離れるとスーと寄っていく
メスを守るのではなく、奪われないようにしているのですね
でも、あぶれ者のマガモに寄って行くカルガモが1羽
c0079001_1822319.jpg

カルガモは普通群れでいるのに、この子は1羽だけでマガモのそばに寄って行く 恋する乙女でしょうか
c0079001_1823408.jpg

恋をする乙女も食べます
川岸に上がって新鮮な草を食べています マガモも草を食べるようです 並んで食べたいのカモ

でも、あぶれ者のマガモはこのカルガモには関心がない様子 
マガモのメスには近寄れないのですが、すきを狙っているのかしら
カモってオスのほうがメスより多いようです あぶれ者が出来るわけですね
[PR]
by mimi-bird | 2009-12-04 21:26 | マガモ

ようこそ冬鳥 マガモ

腰痛は一進一退
機材を持って、歩けるのは短時間です
それでも、鳥を見たい私に、連れ合いが一緒に機材を持って行こうか、と言ってくれたのです 
でも長い時間手持ち無沙汰でそばにいるのもなんですから、トランスポーター(運び屋)をしてくれるというのに、甘えました
ホオアカのいい場面見つけて、携帯で連絡
ホオアカは10分以上そのまま居てくれましたが、さすがに間に合いません
自分で取りに戻れば、30分以上はかかります、、、
結局撮れたのは、川にいる今季初撮りのマガモです
H21年11月撮影
c0079001_21261184.jpg

オスはもうエクリプスではなくなっていました 6羽くらいいました
c0079001_21262878.jpg

メスは1羽だけでした
c0079001_21275073.jpg

カモはペアで撮るのが、モットーです

ペア写真をもう少し
[PR]
by mimi-bird | 2009-11-06 21:44 | マガモ

地元に冬鳥 マガモ

マガモは、まだエクリプスのものが多い
でも、カモの代表 見ていて大きくて美しい 
H20年11月撮影
c0079001_18524326.jpg

しばらくすると、もっときれいになるでしょうね
c0079001_1853479.jpg

メスは地味ですね 初心者の頃は マガモのメスは識別できませんでした、、、
[PR]
by mimi-bird | 2008-11-07 18:54 | マガモ

地元の川で マガモ

地元のマガモのペアです
H20年2月撮影
c0079001_21561591.jpg

カモはペアで撮りたい 地元にいる野鳥は地元の写真を撮りたい
でも、思うようにはいかない
今ひとつインパクトがないな~~

カルガモの群れと一緒に10羽ほどのマガモが川にいた
ペアなのかどうか、たくさんいて 偶然そばに来たようにしか見えませんでしたが、、、
[PR]
by mimi-bird | 2008-02-29 22:11 | マガモ

またですが マガモ

このところ地元によくいるマガモです
近いところで撮らせてくれる子が少なくって、、、
H19年11月撮影
c0079001_20732.jpg

普通のオスとメス
c0079001_2071628.jpg

エクリプスのオスとメス
なんか、ぼけてますね もうすぐ上の写真の姿になるのでしょう
クチバシが一番オスとメスの識別、分かりやすいようです
野鳥は年に一回は換羽し、換羽中は飛べないので、襲われないように、目立たない姿をしているそうです
なるほど、そうなんだと感心して聞いていました
でも、エクリプスが何とか語で、どう意味だったか、聞いたのに、忘れている、、、
[PR]
by mimi-bird | 2007-11-24 20:10 | マガモ

冬の鳥 カモシリーズ 4 マガモ

冬の鳥 カモシリーズ 始めたのは良いけれど、最近の在庫がないので、しり切れトンボ
でも、もうすぐの観察会のために様子を見ているので、古い在庫の中から出してきました
H17年11月撮影
c0079001_2032643.jpg

マガモのメス 最近も同じ所にオスもメスも10数羽の群れでいるのを見ました
観察会に出てくれるでしょうか 観察会の終点です
c0079001_2082890.jpg

これは先日出した写真を画像処理で、明るくしました オスが二羽 換羽中です 
観察会のコース上です H19年11月撮影

そのほかに、見て欲しいカモを見られるようにしました(過去に出した写真です) オカヨシガモ (クリック!)
今年はもう何度か見ました 群れでいるようです 
シックな色合いが地味ですが大島紬のようで素敵です
コガモ (クリック!)9月から来ていますが、まだ色はこれほど出ていません
[PR]
by mimi-bird | 2007-11-12 20:20 | マガモ

地元の鳥 マガモ

冬の鳥は水鳥 カモ類も増えてきている
今日は地元の遊水池でカルガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、コガモ、ハシビロガモ、バン、カイツブリ、ゴイサギ、アオサギ、コサギ、ヒヨドリ、モズ、スズメ、カワラヒワ、ムクドリ、キジバト、ドバトを観察した 
他の場所でも、マガモ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、キセキレイ、カワセミ、ジョウビタキ♂♀、ヒバリ、オオバン、シジュウカラ、カラス2種などいました
H19年11月撮影
c0079001_21474391.jpg
c0079001_21475387.jpg
c0079001_2148154.jpg
c0079001_21481170.jpg

これは川にいて、近かったので撮影 (背景が残念ですが)
マガモは、(季節は冬だけれど) もう夏羽のきれいになっているのがいる 
まだエクリプスから移行中の個体といた もう少ししたら、この個体も綺麗な色になるでしょう

観察会で、スコープで見てもらうのはどうしても、水鳥が中心になります
大勢でスコープ使って観察しやすいからでしょうか
カモ類の色がきれいに出る冬 葉が落ちて見通しやすい冬が観察会には良い季節です
[PR]
by mimi-bird | 2007-11-03 22:22 | マガモ