カテゴリ:ホウロクシギ( 1 )

干潟で ホウロクシギ

好天気が続き、なかなか腰が上がらなかった 干潟に行ってきました
そろそろ夏羽がきれいになったのがたくさんいるのではと思ったのですが、、、
鳥は少ないし、夏羽もまだまだ少なく、遠かった、、、
Y干潟の今の看板です ホウロクシギ
H21年4月撮影
c0079001_21222972.jpg

センターの中からですが、遠くて、これでも待って待って近づいてきたのです
c0079001_21224645.jpg

カキカキ 1
c0079001_2123176.jpg

カキカキ 2
この長いくちばしを砂に差し込んで、カニなどを捕えて食べているようでした 
写真はブレボケがひどいので、UPはやめておきましょう

シギチは苦手意識が強くなっています (カモメはカモメとすでに諦めていますが、、、)
いっぺんにたくさんいて、識別が苦手です 以前見たのでも忘れていたりするのですから
地元で見る クサシギがいとおしく感じました
[PR]
by mimi-bird | 2009-04-09 21:33 | ホウロクシギ