カテゴリ:シラガホオジロ( 1 )

秋の飛島 昨年の識別 シラガホオジロ

ただいま、マイブログでは、私がウグイスと思い込んでいた個体が カラフトムジセッカ か ムジセッカか、ヤブサメかが 論議中
昨年の秋の Yバードのツアーでの シラガホオジロ を出しましょう 
二枚ともH17年10月撮影
c0079001_17324081.jpg

これはその場で 講師が 「シロハラホオジロ」と教えてくれて、私のこの写真を(頼まれて)送ったら、シラガホオジロであると、とバーダー誌にも確認をした上で、参加者全員に訂正してきた

その場では、ティティと鳴いて、頬後方の白斑や目後方の黒い線からの判断だそうです
写真を見ると、風切羽根の模様やくちばしの色合い、形などからシラガホオジロの冬羽の特徴が強く出ていると
前の日に聞いたシラガホオジロと地鳴きが違い、気になる点はあるものの、という訂正でした

識別はプロの方でも、間違えることがあると知りました
そして訂正した姿勢に誠意を感じた
c0079001_17325030.jpg

これは、夏羽の個体でしょうか
画質が悪いのはボケていたので、無理な画像処理をしたせいです
[PR]
by mimi-bird | 2006-10-20 17:41 | シラガホオジロ