キタヤナギムシクイではないそうです

3年以上前のキタヤナギムシクイでブログに出している写真についてUさんからメールいただきました
別の写真も見たい、同定のお手伝いをしたいと申し出て下さいました
いきなり見知らぬUさんに写真を直接メールするより、ブログで公開して見ていただくことを申し出ました
快く了解して下さったので、ここに キタヤナギムシクイではないらしい野鳥の別の角度の写真をUPします
実は以前も出して、今は非公開にしている写真です
野鳥がはっきりと分かりやすいように、トリミングしています 
足がはっきり写っている写真もUPしましょう(足は黒くないのでチフチャフではないということです)
2007年4月30日午後2時頃撮影
c0079001_1930239.jpg
c0079001_19303298.jpg


>個体の他の画像があれば、お見せいただけませんでしょうか。
>特に顔の模様が分かるものと、あと可能なら下嘴が見えるものがあると有り難いです。

この写真で分かるでしょうか?
貴重な写真と知らずに削除したのか、少ししかないのです

場所は飛島の法木の舗装道路が終わるつきあたり 道路標識で ソの看板の所です
飛島に行ったことのある人なら分かりますね
手前は道路で開けていますが、野鳥がいる場所はブッシュです

データでみると14:21~14:57まで撮影しています
1羽だけでしたが、かなりゆっくりと姿を見せてくれたのです
ムシクイにしては、姿をよく見せていました
狭い範囲を地面にも降りたりして飛び回っていました
陽射しが強く、白飛びしやすい状況でした 

鳴き声は記憶にないですが、鳴かなかったと思います
居合わせて一緒にこの鳥を撮影した方(先に撮影していました)とお互いに自分の野鳥図鑑見ても分からずに、宿(バーダーが多い宿です)で何人かに液晶画面で見てもらっても誰も分かりませんでした
一緒に撮影した方は宿も違ったので、どなたか全く分かりません
若い男性でした


思い出すことがあればまた追加しますが、何しろ3年以上前で、貴重な野鳥とは分からなかったのですから、、、
同定よろしくお願いします
[PR]
by mimi-bird | 2010-09-28 08:46 | ヒメウタイムシクイ


<< 謎の鳥 キタヤナギムシクイ違い 異常気象の影響? >>